買い物カゴに追加されました
買い物カゴに追加されました
カタログバナーリンク
オンライン授業リンク
[改訂3版]Zabbix統合監視実践入門──障害通知、傾向分析、可視化による省力運用

[改訂3版]Zabbix統合監視実践入門──障害通知、傾向分析、可視化による省力運用

4,048(税込)

数量


2019.7.8発売
寺島 広大著
B5変形/592ページ
定価4048円(本体3680円+税10%)
ISBN:9784297106119
 

この本の概要

統合監視ツールZabbixの使い方を,基礎から実際の運用ノウハウまで解説した書籍です。よく使われる監視例はもちろん,大規模なシステム監視についても設定例を挙げながら解説しています。好評を受け改訂を重ねており,今回の改訂では,最新バージョンであるZabbix 4.0に対応しました。追加された新機能の解説はもちろんのこと,既存の記述も今の状況に合わせてブラッシュアップされています。これからZabbixを使いはじめたい方にも,Zabbixをさらに使いこなした方にもお勧めです。

 

こんな方におすすめ

  • インフラの管理を効率化したいインフラエンジニア
 

この書籍に関連する記事があります!

ITシステムの監視を効率化するために
現代の企業活動には,もはやITシステムが必要不可欠な存在になっています。
 
第1回 Zabbixの概要とZabbix 4.0の新機能
第1回の今回は、Zabbixの概要とZabbix 4.0の新機能の概要、その中でもWebインターフェースの改善について解説します。
 
第2回 監視データの取得に関する新機能
今回は2.2から4.0の間に改善や追加された監視データの所得処理に関する以下の機能について解説します。
 
第3回 障害検知や障害通知に関する新機能
今回は障害検知や通知に関する,障害の手動クローズと確認機能やイベントのタグ機能,障害通知とリモートコマンドの改善について解説します。

 

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

この本に関連する書籍