買い物カゴに追加されました
買い物カゴに追加されました
カタログバナーリンク
ボイラー技士の仕事が一番わかる

ボイラー技士の仕事が一番わかる

2,200(税込)

数量

〇在庫あり

しくみ図解シリーズ

ボイラー技士の仕事が一番わかる



 

2023年12月6日紙版発売

A5判/176ページ

定価2,200円(本体2,000円+税10%)

ISBN 978-4-297-13856-1

 

この本の概要

日常生活の中でボイラーそのものを目にすることは少ないものの,病院やホテルなどの大きな建物の冷暖房のほか,蒸気で作動する機械や発電に利用されるなど,ボイラーは我々の生活にとって非常に重要な役割を果たしています。しかし,一定の基準以上のボイラーを取り扱うためには,ボイラー技士,あるいはボイラー取扱技能講習修了の資格が必要になります。実は毎年約3万人の人たちがボイラー技士(特級・一級・二級)の試験を受けています。本書は,ボイラーについて学習する初心者のために,ボイラーを扱う上で必要になる基礎知識を万遍なくピックアップして,図解でわかりやすく解説していきます。また,既にボイラー関連の業務に就いてる方にも,業務上の参考手引きとして活用できる書籍です。

 

こんな方におすすめ

  • ボイラー 二級技術者
  • ボイラー技士試験の受験者
  • ボイラー関連の業務に就いている方,もしくは就こうとしている方


 

この本に関連する書籍