買い物カゴに追加されました
買い物カゴに追加されました
カタログバナーリンク
薬のルーツ”生薬” -科学的だった薬草の効能-

薬のルーツ”生薬” -科学的だった薬草の効能-

1,738(税込)

数量

2010年10月01日紙版発行

   

四六判/240ページ

定価1738円(本体+税10%)

 

ISBN: 9784774143798

 

この本の概要

身近な植物の中には、体にいい影響を与える「薬効」をもつものがあります。昔の人は、これをよく心得ていて、日常生活にうまく取り入れてきました。「薬のルーツ」をたどっていくと「植物」に行き着きます。つまり薬は、植物が自分の身を守るために作り出したものなのです。そして薬が効くのは、植物がもつ成分が人間の生理活性物質と同じ構造であるからです。  残念なことに、現代人でその「薬効」をきちんと理解している人はほとんどいません。そこで本書では、植物がもつ、「毒」にも「薬」にもなる不思議な薬効や、驚きの成分をわかりやすく解説していきます。