買い物カゴに追加されました
買い物カゴに追加されました
理工書カタログバナーリンク 図書館カタログバナーリンク
なにがスゴイか?万能細胞 ~その技術で医療が変わる!~

なにがスゴイか?万能細胞 ~その技術で医療が変わる!~

1,738(税込)

数量

△残りわずか/あと24

2008年07月25日紙版発行

   

四六判/256ページ

定価1738円(本体+税10%)

 

ISBN: 9784774135144

 

この本の概要

07年11月、京都大学の山中教授が初めて作り出したことで有名になった「万能細胞」。「フツーの細胞から体のどんな部分でも作り出せるようになった」として世界中で話題になったので、覚えている人も多いだろう。世界中の研究者が追い求めてもなかなか実現しなかった万能細胞とはいったい何なのか? 韓国の黄教授が偽装したES細胞と何が違うのか? 万能細胞が作りだせるようになった秘密とは? この技術はどれほどの可能性を秘めているのか? 倫理的に問題はないのか? 一般の人々の生活に影響を与える日が来るのか?……。そんな一般の人々が感じる疑問を、本書がスパッとわかりやすく解説! 日本が誇るノーベル賞クラスの発見を、ぜひ身近に感じてほしい。