ずかん ウイルス

ずかん ウイルス

2,948(税込)

数量

B5判/128ページ

定価(本体2,680円+税)

ISBN 978-4-297-11513-5

 

【この本の概要】

全世界で猛威をふるう新型コロナウイルス。
おかげで「ウイルス」という言葉にすっかり慣れてしまいましたが……ウイルスってそもそも一体何?
細菌と何が違うの?
ウイルスは生物なの? 単なる物質なの?
ウイルスの変異変異って,そもそも変異って何?

私たちの身の周りにもたくさん存在するウイルス。
ある意味とても身近なものなのに,“ウイルス”の実態はほとんど理解されていません。
ウイルスの実態をもっとよく知ってほしい・・・・・・ということで生まれたのが『ずかんウイルス』です。

この本は,“ウイルスそのもの”に注目。
美しい写真をメインに,コミカルなイラストとともに,ウイルスをわかりやすく解説。

「細菌とウイルスの違いって何?」
「カプシドやらエンベロ―プってなんぞ?」
「DNAウイルスやらRNAウイルスって……何それ?」
「ウイルスは人に悪さばかりするの?」

ウイルスにまつわる数多くの疑問も,本書を読めばよくわかる!
身近にあふれるウイルスの世界を,存分にご覧ください。
 

【『ずかん ウイルス』のココを見てほしい】
  • 有名どころからマイナーなウイルスまで幅広く掲載。かなりスゴいぞ!
  • コミカルなイラストとわかりやすい文章で,ウイルスのことがよくわかる。
  • あまり知られていないウイルスの利用法もばっちり掲載。
  • パンデミックの歴史からウイルス発見史も。調べ学習にも最適!

【こんな方におすすめ】

  • ウィルスに興味のある小学校高学年以上
  • 細菌とウィルスの区別が・・・という方
  • ウイルスのことがわかりやすく解説されているので,多くの人に読んでほしい1冊です。