図解即戦力 不動産業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書

図解即戦力 不動産業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書

1,760(税込)

数量

A5判/224ページ

定価(本体1,600円+税)

ISBN 978-4-297-11478-7
 

【この本の概要】

国内総生産の1割を占める不動産業は,「開発・分譲」「流通」「賃貸」「管理」「証券化」の5つに分けられます。平均年収は銀行業界と肩を並べるランキング位置にあり,高収入をめざす労働者の就職・転職市場としても活況を呈する業界です。2020年まではオフィスビルの需要が高く都市部の再開発が続きますが,東京五輪(オリンピック)後の国内需要は大きく落ち込むことが予想され,デベロッパーは海外進出のための投資を惜しまずに進めています(開発事業)。賃貸ではリフォーム,リノベーションといった既存ストック物件の活用が注目を浴び,流通もセットで提案するビジネスモデルが増えています。本書は不動産事業の基本知識からビジネスモデル,最新のトピックに加え,流動的な人材市場である不動産業界の職場環境(9章)や必須スキルと資格(8章)など,就職転職に役立つ情報を提供します。
 

【こんな方におすすめ】

  • 不動産業界に就職・転職を考えている人
  • 不動産業界と取引・協業したい事業家
  • 不動産業界の現在(いま)を知りたい人