買い物カゴに追加されました
買い物カゴに追加されました
カタログバナーリンク
図解即戦力 建設業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書

図解即戦力 建設業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書

¥1650(税込)

数量

X在庫なし

A5判/224ページ

定価1,650円(本体1,500円+税10%)

ISBN 978-4-297-11235-6
 

【この本の概要】

2021年に開催予定のオリンピック・パラリンピックや各地で起こる災害の復興需要に沸く建設業界。その市場規模(建設投資額)は60兆円,46万8千社,就業者数503万人という巨大産業です。ここ10年で建設投資額は10兆円ほど増加している一方,深刻な人手不足に見舞われています。技能者ばかりでなく資格が必要な施工管理技士(現場監督)が不足しており,海外からの労働者では賄えない状況に取り組むため,建設テックなどのITシステムを積極的に導入。本書では建設業界を土木と建築に大別し,巨大かつ重層的な産業の全貌やそれぞれのビジネスモデル,儲けのしくみを理解します。さらに,分業化された各業界で働く人の仕事内容や必要な資格などを知ることができます。2020年以降の業界展望を紐解く政策や法令の概要から,インフラや公共施設の老朽化対策など身近な問題まで,就活生はもちろん,新たなビジネスチャンスを探している人にも,気になる業界の最新動向がわかります。
 

【こんな方におすすめ】

  • 建築/土木/住宅業界に就職・転職を考えている人
  • 建築/土木/住宅業界と取引・協業したい事業家
  • 建築/土木/住宅業界の現在(いま)を知りたい人