きものが着たくなったなら

きものが着たくなったなら

1,628(税込)

数量


2019.4.24発売
山崎陽子著
A5/144ページ
定価(本体1480円+税)
ISBN:9784297105778

【この本の概要】
「洋服や小物を選ぶように自由にきものを着てみたい」 きものはとかく「怖い、苦しい、高価」など、Kがつくネガティブなものと捉えられていますが、「気楽に、可愛く、カジュアルに」、新しいKを提案します。 著者は女性誌、生活誌でおもに活躍している山崎陽子さん。長年おしゃれを楽しみ、短期間の5年できものにするするはまり、その着こなしや考え方が、上級者にまで支持されています。 「洋服でのおしゃれは楽しいのに、きものになると途端に選び方も着方も、自分らしい着こなしがまったくできそうになく想像もつかない」と敬遠してしまう人は多いのですが、尻込みする人にもルールに縛られない自由な著者のおしゃれは参考になるはず。 「一式なんて揃えない」「着ると決めたらいつでもどこにでも着ていく」をモットーとする著者の体験とノウハウを文と写真で読ませます。なるべくラクする、リーズナブルな手入れとケアのアイデアも紹介。 年齢を重ねて、洋服がつまらなくなってきた人へのモチベーションアップのカンフル剤としても。