買い物カゴに追加されました
買い物カゴに追加されました

2020.3.25発売
見城尚志、佐渡友茂=著著
A5/576ページ
定価5478円(本体4980円+税10%)
ISBN:9784297112950

 

【この本の概要】

現代は、高度な進化を遂げたメカトロニクス。 メカトロニクスを駆使する上で必須知識の一つが、モーターである。ほとんどのメカトロニクス制御はモーター技術で行われている、といっても過言ではないだろう。
高度成長期の時代、技術者は大学を卒業してそのまま実務に就くこともありえた。しかし、現代の高度工業社会では、工学部のカリキュラムだけでモーターを理解するのは難しい。その一方で、メカトロニクス製品開発競争は世界的に激化。モーター知識をそなえた人材のフォローアップは待ったなしの状況である。
そうしたニーズに応えるべく誕生したのが、本書『メカトロニクスのモーター技術』。必要なモーターの基礎知識を的確に提供するのが、本書の意図である。
メカトロニクスの最前線で50年以上活躍を続ける著者が、「モーター技術において本当に必要な知識とな何なのか?」を見つめ直し、内容を徹底吟味。「豊富でわかりやすいイラスト」と「懇切丁寧な説明」で、読者の理解が進むように最大限の創意工夫をほどこした。さらに、従来の技術書で語られなかった知識も盛り込んでいるので、モーター知識をより深化させる一助にもなるだろう。
one and onlyのモータ教科書として、一度手にとっていただければ幸甚である。