買い物カゴに追加されました
買い物カゴに追加されました
カタログバナーリンク
オンライン授業リンク
古第三紀・新第三紀・第四紀の生物 上巻

古第三紀・新第三紀・第四紀の生物 上巻

2,948(税込)

数量


2016.7.22発売
土屋 健 著  群馬県立自然史博物館 監修著
A5/184ページ
定価2948円(本体2680円+税10%)
ISBN:9784774182520

 

【この本の概要】

古生物シリーズ第九弾は、『古第三紀・新第三紀・第四紀の生物』。 長きにわたり世界に君臨した恐竜、海棲哺乳類がついに地球の表舞台から消え去り、舞台は哺乳類と鳥類への世界へ移ります。恐竜の傍らで虎視眈々と変化を遂げた哺乳類と鳥類は、白亜紀末の激動をどう乗り越えたのか? 恐竜亡き後の世界に君臨できた理由は? 現代につながる新生代を舞台に、陸上、海中で繰り広げられる生物たちの姿に迫る。最新の研究成果をもとに、貴重な化石写真と美しいイラストで彩られる本書。「古生物シリーズ」のグランドフィナーレを飾るにふさわしい1冊です。